忍者ブログ
TW2:シルバーレインのキャラに関するページ。ピンとこなかった人は今すぐ戻った方が良いかと…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

追記に今回の情報が記されています。
前回の結果をご覧の上、ご確認ください。

※尚、前回の冒険結果によりアビリティ回数が変動しています。ご注意ください。

・・・

『井戸を覗くと魔神が出てきて全滅がデフォ』の蛍月です。
まずは村の探索、お疲れ様でした。

予告無しの後編となりましたが、再び皆さんのお力添えを頂ければと思います。

●各種条件
成功条件:地縛霊の撃破
失敗条件:天狗とレンを含む味方の全滅(特殊空間からの脱出自体は可能です)

※尚、天狗とレンを説得すると戦わずに脱出できますが、失敗扱いになります。

●場所情報
地縛霊のいる場所はそれほど広くなく、せいぜい25m四方程度です。
地縛霊は奥の方に立っており、初手で遠距離攻撃を当てられるぎりぎりの辺りにいます。
地縛霊と骸骨は戦闘開始時は近接しており、ある程度は爆発範囲に巻き込むことができます。

●敵データ
・地縛霊:武者っぽい鬼
気魄>術式>>神秘
通常攻撃(斬馬刀+長槍)
ぶんまわし(威力中、近接全周、吹き飛ばし!)
衝撃波(威力大、20m視界内、命中率▲)

・骸骨(刀)
術式>気魄>神秘
通常攻撃(日本刀、毒)

・骸骨(弓)
術式>気魄>神秘
通常攻撃(和弓、魔炎)

●味方データ

・各PCの状態
フォア・トンユエ:アヤカシの群れ奥義×11
嘉凪・綾乃:慈愛の舞×8、祖霊降臨×12、吹雪の竜巻×11
功刀・伊知郎:旋剣の構え×3、ダークハンド奥義×12、黒影剣奥義×10
イクス・イシュバーン:ダークハンド×4、黒影剣奥義×6、暴走黒燐弾奥義×3、旋剣の構え×8
神谷・恭一:ライトニングヴァイパー奥義×4、デモンストランダム×10、ラジカルフォーミュラ×4
河瀬・彩華:炎の魔弾改×11、霧影爆水掌改×7、魔弾の射手改×8
渡会・綾乃:獣撃拳改×6、森羅呼吸法×4、祖霊降臨×12、赦しの舞×8
鬼頭・鋼誠:紅蓮撃改×3、霧影爆水掌×7、霧影分身術×4
眞我妻・姫香:暴れ独楽改×7、クレセントファング奥義×7、インフィニティエア×8

※アビリティの変更は不可です。また、装備と能力値は前編出発時のものを参照します。

・天狗(ジョブ不明)
装備:飛天下駄(エアシューズ相当)
   招風団扇(榊相当)
   鈴掛(僧服)
アビ:旋風乱舞(術式、近接、回避困難、追撃)×8
   烈風円舞(術式、命中▲、JCなし、20m爆発、回避困難、吹き飛ばし!)×4
   疾風闘舞(神秘、自分回復、術攻構え、ハイスピード)×4

・レン(土蜘蛛)
装備:鎖付き大鉈(鎖剣相当)
   戦装束
アビ:紅蓮撃奥義×4
   土蜘蛛の檻奥義×4

●その他
偽シナなので、敵の強さは控えめに設定してあります(GTのボスくらいだと思ってください)。
なので、作戦も大事ですが熱いプレイングがむしろ重要になります。

尚、指示の有無に関わらず姫香は初手で必ずインフィニティエアを使い、後は指示が無ければクレセントファングと暴れ独楽で戦います。
鋼誠は指示が無ければいつも通り前衛で盾になり、ひたすら敵(主に鬼)を殴ります。

それでは、皆さんのプレイングをお待ちしております。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ここの管理人
HN:
蛍月
性別:
男性
自己紹介:
このブログを管理する者であり、柚之葉・薫(b68352)と鬼頭・鋼誠(b70561)と眞我妻・姫香(b76235)と玉城・曜子(b76893)の背後に当たる人。大体男2人に滅多打ちにされてる。
※このブログで使用されるキャラクターイラストは、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、管理人『蛍月』が作成を依頼したものです。  イラストの使用権は管理人『蛍月』に、著作権は各イラストマスター様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[01/09 嘉凪さん家の後ろの人]
[05/19 背後の人]
[05/19 朔望]
ブログ内検索
リンク(別窓展開注意)
バーコード
P R

Copyright © [ 雪蜘蛛忍法帳 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]