忍者ブログ
TW2:シルバーレインのキャラに関するページ。ピンとこなかった人は今すぐ戻った方が良いかと…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

―何故だろう。最近、夢見が悪い―

・・・

 …ここは、どこだろうか。
 気がつくと、そこは見慣れない景色だった。
 ―否、知っている。
 自分は、この景色を知っているはずなのだ。
 ここは―

 不意に意識がはっきりする。
 跳ね起き、辺りを見渡す。
 ―それは、地獄と言うに相応しい光景だった。
 家が、木々が、草が、動物が、人々が―命が、燃えている。ありとあらゆる、生命が。
 続けて音が聞こえる。爆ぜる音、燃える音、動物の声、人々の声。
 蹂躙され、消えようとする生命の叫びが、鼓膜を振るわせる。
「ひっ…」
 喉から空気が漏れた音がした。目の前の光景が信じられず、尻餅をついたまま後ずさる。―と。
「…え」
 手が、何か液状のものに触れる。泥にしては感触が妙で、何より生温かい…
「…っ!」
 手についた、黒っぽい赤。“それ”を見て、声にならない叫びを上げる。

 ―ここは危ない。逃げないと―!

 混乱する頭と、言う事を聞かない身体。
 無理に力を入れ、何とか立ち上がると、紅い景色の向こうで同じく立ち上がる影が見えた。
 そして。

 ニ ロ
  ロセ

「!?な、何…?」
 声が聞こえる。
 辺りに満ちる人の叫びではない。はっきりと、脳に直接響く、二つの声。

 ニゲロ
 コロセ

「…っ…やめ、ろっ…!」
 頭を振る。思わず挙げた、耳に当たる手がぬるりと気持ち悪いが、それどころではない。

 ニゲロ!
 コロセ!

「や、め、ろっ!やめ、ろぉぉぉ!!」

 ニゲロ!!
 コロセ!!
 ニ ゲ ロ !!
  コ ロ セ !!
 ニコゲロロセニコゲロロセ!!!!

 絡み合う、2つの声。脳を侵食する声が、やがて視界をもぼやかせ、目の前は緋く染まり―





「―鋼誠様っ!」
「っっ!!」
 目が覚める。明るい部屋、食事の匂い、家族同然の少女の顔―鋼誠は、現実に引き戻される。
「もう…心配させないでください、鋼誠様。何度起こしても目を覚まさないんですから…」
「あ、ああ…スマン」
「では改めて、おはようございます鋼誠様。朝ごはん、できてますよ」
「…ああ、今行く」
(…何なんだ、あの夢。最近よく見るが…)

 赤く紅く緋い夢が、鋼誠を蝕む。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ここの管理人
HN:
蛍月
性別:
男性
自己紹介:
このブログを管理する者であり、柚之葉・薫(b68352)と鬼頭・鋼誠(b70561)と眞我妻・姫香(b76235)と玉城・曜子(b76893)の背後に当たる人。大体男2人に滅多打ちにされてる。
※このブログで使用されるキャラクターイラストは、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、管理人『蛍月』が作成を依頼したものです。  イラストの使用権は管理人『蛍月』に、著作権は各イラストマスター様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[01/09 嘉凪さん家の後ろの人]
[05/19 背後の人]
[05/19 朔望]
ブログ内検索
リンク(別窓展開注意)
バーコード
P R

Copyright © [ 雪蜘蛛忍法帳 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]