忍者ブログ
TW2:シルバーレインのキャラに関するページ。ピンとこなかった人は今すぐ戻った方が良いかと…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魔物が嗤う。見る者全てを嘲笑う。
そして、最後に笑うのは――

・・・

「アニキっ!」
 薫の声が空間内に響く。鬼の強撃をレイピアで受けた薫の兄たる骸は、その骨だけの身体を砕かれる直前で踏みとどまる。
『ふん、屍骸のくせにしぶとい』
 せせら笑う地縛霊の上空から、小さな碧き風が舞い降りる――否、降り注ぐ。
『おっと……くく、残念だったな?お前がどんなに迅くとも、どうするかが分かればどうという事はない』
「くっ……」
 結界のようなものに弾かれ、行き場を失った風のエネルギーが姫香を襲う。
「――ほう、一度に読めるのは一人分までか」
『ぬっ!?』
 全く別の方向から、妖気の炎が叩きつけられた。
『くく、忍者を自称するだけはあるな?状況判断、気配の消し方、なかなか悪くない。しかし――』
 直後、鋼誠の頭上から車輪が落ちてくる。炎を纏い高速回転するそれは、鋼誠の羽織を焦がし削っていく。
『臨機応変に対応する方針が仇となったな。お前の力では防ぎ切れんだろう?』
 ぐ、と鋼誠が呻く。車輪が離れると、黒い羽織の肩が、更にどす黒く染まっている。
「皆……!」
 曜子が妖力を解放し、絶陣を作り出す。――だが、経験の浅い彼女の力では、敵にも味方にも十分な力が伝わらない。
(私じゃ、駄目なの……?)
 迷えば、眼前の地縛霊にそれを悟られてしまう。しかし、迷わずにはいられない――自分のせいでこうなったのに、どうして自分はこんなにも無力なのか――

「――皆、無事!?」

 意思が挫けかけたその時。ついに、光明は射した。

・・・

『ほう、餌が増えたか』
 到着した救援に、地縛霊は歓喜の声を上げる。
『くくく……お前達に時間をやろう。せいぜい足掻いて、我を楽しませろ?』
 楽しませろ。その言葉と共に、空間がやや広がる――予報士の言葉より少々広め、15メートル四方くらいだろうか。
 広くなった空間は反響が強く、地縛霊の哄笑が響き渡った。

「……あの野郎、マジで楽しんでやがるな……」
 焦らず、曜子達は一旦退く。舌打ちと共に悪態をつく鋼誠を始め、四人と一体はどこか息苦しそうな状態だ。
「でも、体勢を整えるチャンスだね……皆も来てくれたし……もう、負けないと思うよ……」
 薫が僅かに表情を和らげた。アニキもどこか安心した風に見える。
「……ただ、回復するほどの時間はくれそうにありません。迅速に情報をまとめ、討ち取る準備を」
 姫香の冷静な言葉に、その場の全員が頷いた。

「まず周りの奴らだが……これはもう、それぞれ単体の敵と思った方がよさそうだ」
 一応全部で一つらしいけど、と薫が補足した。
「頭の割れた坊主は……呪詛を飛ばしてきたり、怨念を込めた叫びで広範囲を攻撃してくる。叫びは地獄の叫びに似てるが、呪いの具合が違う」
「車輪は……火を噴いてきたり……高速回転して、がりがり削ってくるよ……車輪には、火もついてるから……削られたら、熱いかもね……」
「鬼ですが……巨大な刀で衝撃波を飛ばすか、凄い勢いで殴りつけるかしてきて、どちらももの凄く攻撃力が高いです。アニキさん、防御しても辛うじて立っているくらいですから……」
「狐の尻尾ですが……これだけが、全く動きませんでした。恐らく妖狐に似たアビを使うと思うのですが……」
 それと、と鋼誠が続ける。
「真ん中の本体は目から冷たい光線を撃ってくるのと……たまにこっちを見てくる。目が合うと、頭ん中が真っ白になって何が何だか分からなくなるぜ」
 他に特徴はあったか?の問いに答えるは姫香。
「敵は全員、その場から動きません。……と言うより、本体が動かないので、同化している周りのものは動けない、といったところかも知れません」

「確認できるのはこれくらいだ」
 鋼誠が締めくくり、地縛霊を睨む。
「眞我妻さんも、言ったけど……体力の回復までは、待ってくれそうにないしね……」
 薫がアニキを支え、地縛霊に眼差しを向ける。
「それでも……私達は負けません。曜子さんと一緒に、帰る為に」
 姫香が乱れた髪を整え、地縛霊を見据える。
 そして。
「皆さん……来てくれて、ありがとうございます」
 曜子は――あなた達を、見つめる。
「それと、できれば……今はひとまず、私達にお力を」

・・・

前半戦お疲れ様でした。偽MSの蛍月です。
洞窟へは到達しました。後は、目の前の“壁”を滅ぼすのみとなります。
まずは地縛霊――『サトリ』の詳細をまとめます。

・本体
怪光線(通常攻撃・魔氷・射撃)
幻術(ダメージ無し・混乱!・ブレイク/命中率普通・幸運度回避/20m単体)

・右:頭の割れた坊主
呪詛(通常攻撃・毒・射撃)
大呪怨叫喚(威力小・JCなし・E超締め付け/命中率高/20m全周)

・左:鎧兜の鬼
剛斬波(通常攻撃・威力大・射撃)
剛砕撃(威力特大・JC気絶・JCブレイク/命中率普通/近接)

・背面:炎に包まれた車輪
火炎放射(通常攻撃・魔炎・射撃)
高速回転(威力中・魔炎・追撃/命中率やや高/近接)

・背面下:狐の尻尾×9
詳細不明

・その他特徴とヒント
相手はその場から全く動きません(もちろん回避行動はしますが)。
またイニシアチブは全体的に低めのようです。

部位と本体は合わせて一体ですが、部位ごとに攻撃対象にすることができます。
加えて部位ごとにHPが設定されており、それを削りきればその部位を破壊できます。

サトリは心を読む能力を利用し、こちらの攻撃を高確率で回避します。
しかし鋼誠によると、一度に読めるのは一人分。ということは……?

後は、運命予報士の情報も参考にしてください。

次に先に居たメンバーの状態です。

玉城・曜子
状態:毒(健康)
アビ:
幻楼七星光×8
ヘブンズパッション×10
封神十絶陣×8

鬼頭・鋼誠
状態:硬・魔炎(疲労)
アビ:
紅蓮撃改×3
霧影爆水掌改×2
霧影分身術×3

柚之葉・薫
状態:BS無し(疲労)
アビ:
吹雪の竜巻奥義×2

アニキ(使役ゴースト)
状態:魔氷(危険)
アビ:
骨を拾う×1
連続斬改×2
祈りを捧げる×3

眞我妻・姫香
状態:BS無し(危険)
アビ:
暴れ独楽奥義×3
クレセントファング奥義×10
インフィニティエア×2

この状況で、果たして頂きたい目標は一つ。

成功条件:地縛霊の撃破

これだけで、全ては解決するでしょう――ご武運を。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ここの管理人
HN:
蛍月
性別:
男性
自己紹介:
このブログを管理する者であり、柚之葉・薫(b68352)と鬼頭・鋼誠(b70561)と眞我妻・姫香(b76235)と玉城・曜子(b76893)の背後に当たる人。大体男2人に滅多打ちにされてる。
※このブログで使用されるキャラクターイラストは、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、管理人『蛍月』が作成を依頼したものです。  イラストの使用権は管理人『蛍月』に、著作権は各イラストマスター様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[01/09 嘉凪さん家の後ろの人]
[05/19 背後の人]
[05/19 朔望]
ブログ内検索
リンク(別窓展開注意)
バーコード
P R

Copyright © [ 雪蜘蛛忍法帳 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]